投資家のための消費者金融の比較情報

日本経済が円安局面へと進むなか、再び、消費者金融業界への注目が集まってきている。長引く不況からの脱出になるのか、はたまた景気回復は単なる絵に描いた餅で終了するのか、現在ではまだ不確定要素の残る状況となってはいるが、アイフルやプロミスなどの消費者金融会社の株価はここ数か月で急激に上昇しており、投資家においては業績回復の期待感が高まっている。

当サイトでは、主に、投資する際の消費者金融会社の比較をしている。つまり、今後、株価が高くなる会社はどこか?を予想しようというわけだ。なので、もし、あなたがユーザーとして貸金業者を比較する際には、あまりお力になれないかもしれない。

そういった方は、こちらの消費者金融会社の比較サイトを参考にすることをおすすめする。
http://www.thedaythatcounts.org/

大手消費者金融会社の一覧が掲載されているので、知名度の高い会社から選択しておけば問題ないであろう。何についてもいえることだが、複数の選択肢があって迷う場合には、人気の高い順に選んでいくのがセオリーなのだ。人気が高いのにはそれなりの理由があるからであり、素直にランキングの高い順に選択していけば間違いがないであろう。

ただ、株式投資をされている方が融資を受けるのはおすすめできない。株は損失が出ても痛手にならない余剰資金で投資するべきであり、借金をしてまでして投資するべきものではない。もっとも、アベノミクスによる急激な株価の上昇を目の前にすれば、借入をしても投資したい気持ちもわからなくはないが、往々にして、ローンを組んでまで株をやると失敗することが多い。投資は生活に関係のない余剰資金でやるというのが基本なのだ。